メインコンテンツに移動

Explore topic: カリフォルニア・アーモンド協会

資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、最新のアーモンド情報をまとめ、ポジションレポートという形で発表しています。
ニュース記事
※このプレスリリースは2020年5月16日に米国カリフォルニア州で発表された資料の抄訳版です。 世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州のアーモンド農家・加工業者で組織されるカリフォルニア・アーモンド協会(本拠地:米国カリフォルニア州モデスト)の出資により、英国人を対象に実施した新たな研究によると、アーモンドを摂取している人は、摂取していない人に比べて、心血管疾患(CVD)…
ニュース記事
世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州の約7,600のアーモンド生産農家ならびに100を超える製造加工業者で組織される「カリフォルニア・アーモンド協会」(本拠地:米国カリフォルニア州モデスト)は、6月23日(火)から7月5日(日)の期間、リモートワーク(在宅勤務)で働く方々への応援の気持ちを込めて、「リモート・オフィス・アーモンド」キャンペーンを実施いたします。キャンペーン期間中に…
資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、最新のアーモンド情報をまとめ、ポジションレポートという形で発表しています。
ニュース記事
※このプレスリリースは2020年5月8日に米国カリフォルニア州で発表された資料の抄訳版です。 世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州のアーモンド農家・加工業者で組織されるカリフォルニア・アーモンド協会(本拠地:米国カリフォルニア州モデスト)の出資を受け、タフツ大学がアメリカ人を対象として実施した最近の研究によると、毎日1.5オンス(42.5g)のアーモンドを摂取すると、…
ニュース記事
※このプレスリリースは、2020年1月14日に米国カリフォルニア州で発表された内容を、「世界ミツバチの日」に向けて加筆したものです。 5月20日は「世界ミツバチの日(World Bee Day)」。ミツバチを始めとする花粉媒介者の保護活動を行う日として、国連(United Nations)により制定された国際記念日です。世界最大のアーモンド生産地である米国カリフォルニア州のアーモンド生産農家・…
資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、最新のアーモンド情報をまとめ、ポジションレポートという形で発表しています。
資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、最新のアーモンド情報をまとめ、ポジションレポートという形で発表しています。
資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、食品トレンド分析のグローバルリーダーであるイノーバ・マーケット・インサイツ社(Innova Market Insights)の協力のもと、日本市場におけるアーモンド商品に関するトレンド調査を実施しました。
資料
カリフォルニア・アーモンド協会では、最新のアーモンド情報をまとめ、ポジションレポートという形で発表しています。